1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
08_ 2018
古くは、エアロスミスとRun-D.M.C.迄遡る。

シャカゾンビとノーザンブライトの「GET YOURSELF ARRESTED」よりも、僕はまず、ガクM.C.「word music」収録の、軽快なアコースティック・サウンドに載せられた軽快なラップを思い出す。

étéの「ギターロック meets ポエトリーリーディング 」は、これ等のどれとも違って(そもそもポエトリーリーディング だが。でも、冒頭のマイクパフォーマンスの雰囲気はヒップホップのそれに見えた)、激しく、ともすれば悲壮な楽曲に金切り声の様な声が載る。

ボーカルの彼のその可愛らしいルックスと声は、時に揶揄もされる。

しかし、 6/7(木) 下北沢RéG、彼はその声で「覚悟はあるか」と確かに言った。

そうだ、ギターを掻き鳴らし詩も絶唱するという自意識の濃厚さたるや如何に、そう思って観に来たのだ。

答は…ストレートに熱血だった。


https://www.youtube.com/watch?v=KNG25gUv0yw
 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (3) / trackback (0) / 一般
2018-06-08 (Fri) 23:59:58





≫ ・https://mobile.twitter.com/naoto_fuu/status/1015539951805423622

メンバー全員アツいのか!?
もう一度観に行きたいけど日にちが合わない…。
 ≫ ヘッド / link / 2018-07-08 04:05 / spFZTyxM
≫ ・https://mobile.twitter.com/mrn_soda/status/1012685959991717888

言ってる意味はよく解らんが(笑)、とにかく熱い。
 ≫ ヘッド / link / 2018-07-02 22:50 / spFZTyxM
≫ ・https://mobile.twitter.com/ete_band/status/1008714972438790144
https://mobile.twitter.com/mrn_soda/status/1008373278568640512/photo/1

「流行という宗教の中毒」
「注目が欲しいだけのマイノリティ 退がれ 恥を知れ」

最近またインディーズ・バンドを聴く様になって思った(と言うか、思い出した)事が、正に歌われてる…!
 ≫ ヘッド / link / 2018-06-25 00:02 / h2Hf/Kro
http://head.usamimi.info/tb.php/22559

≪ NEW | GOTO TOP | OLD ≫
CATEGORY
NEW
COMMENT
≫ 「色々有ったんだよ」
 ≫ ヘッド (08/10)
 ≫ ヘッド (08/08)
≫ 「この汚ったない渋谷で光を見ました」
 ≫ ヘッド (08/01)
 ≫ ヘッド (07/24)
≫ 「これ嫌がらせで聴かせてないか?」「嫌がらせよ!」
 ≫ ヘッド (07/22)
TRACKBACK
≫ これは単にワルクチですよ(笑)
 ≫ † 夜行記 † (05/06)
 ≫ 僕の宗教へようこそ (05/05)
≫ 降神だのM.S.C.だのといった新世代だけでなく大御所もちゃんと凄いや
 ≫ レコード万歳 (05/02)
≫ ブルガリ!
 ≫ 僕の宗教へようこそ (12/11)
≫ 「蟲師」アニメ版を評価してはならない理由
 ≫ DaHjaj gheD (10/31)
LOG
PROFILE
LINK
≫ module
 ≫ nJOY BLOG
≫ ikasama
 ≫ illust
 ≫ music(nico nico douga)
 ≫ side B
≫ exoticaAssociation
 ≫ 空にとける虹と僕の声
TOOL
rss 1.0
RSS 2.0

master

analyzer
analyzer_sp

≫ ゲストモード
ID :
PASS :



≫ 処理時間 0.187779秒
PRODUCE

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
2.6.11a

BANNER

もうすこしだけましな僕らが眠らない理由