1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
02_ 2018
永田カビ先生の著作を薦めてくれたのは奔放な子で、同著を読んで泣いたと言ってたのが、嬉しかった。

ダウナーな日々を送る者を、アクティブな人達はどう思っているのか的コンプレックスは僕は子供の頃から有って、小学生の時にクラスのボス格の1人に親友と言われた時にも聞き流してしまった(脳と心に到達しなかった(苦笑))が、今は素直に嬉しいと思う。
 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (0) / trackback (0) / 一般
2017-01-11 (Wed) 00:00:00
「この世界の片隅に」の原作を読んだ事が無いのだけれど、舞台が広島で戦時中の女の子の日常の物語だというなら、最終巻(下巻)の表紙画は切な過ぎるとは思っていた。

アニメ映画版の感想として、ネタバレに気を付けて1つだけ語るなら。

僕達がニュースでよく聞く空爆なるものが何なのか。
爆弾が落ちてくる日常。銃撃される日常。これがそうなのだと解る。
 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (0) / trackback (0) / 一般
2017-01-10 (Tue) 23:59:58
リミット打ち切られたし、アフタヌーン誌も買うのやめ時かのう。 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (1) / trackback (0) / 日記
2016-08-30 (Tue) 23:59:58
・ http://crocro.com/novel/item/uragiri-no-program/

プログラマーであり、漫画も描けるるてんしとさん、今度は小説家デビュー!!

これもいつか話していた(うろ覚え)5ヶ年計画の一環なのか…? 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (1) / trackback (0) / 一般
2016-08-02 (Tue) 23:59:58
僕がシンセサイザーというものを知ったのは、ラジオや無線等の機械弄りが好きだった従兄が、その線で興味を持ったクスコの「アルカトラス島」を聴かせてくれた時だった。

中1で同じクラスになった友達が、毎月「アウト」と「ホビージャパン」を貸してくれた事が僕のアニメ・オタク化の直接の原因だ(幼児期に、親に「てれびくん」を買い与えられた事で下地は出来ていた)。

オタクであろうと否とビデオ・ゲームはやる。うねり君が「「ファンタジーゾーン」のB.G.M.はサンバのリズムで…」とか言って、そこから久保田利伸(「Such A Funky Thang!」)等のファンク調ポップスを聴く様になった(その流れでレゲエもちょっぴり聴いたが、後にフィッシュマンズ経由で再会する事になる)。

ヒップホップを聴く様になるのは、それから随分と後の事で、フリッパーズ・ギター解散後の、小沢氏とのあの曲ではスチャダラパーの印象はそれ程ではなかった。

その後、「5th wheel 2 the coach」や「偶然のアルバム」に衝撃を受けたが、それは、たった1日バイトで同じ現場になった青年によってウータン・クラン(「Enter the Wu-Tang」)を知ったのと同時期だった気がする。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm25680284
初音ミクの証言

これはガチ。

映像も含め7者7様のスタイル。
何より、ボカロで、ガチのファンクでのラップを聴きたいって望みが、こんな形―「証言」のカバー(…デヴラージはこの曲を聴いたろうか?)!―で叶うとは!!

そして、それだけじゃない。

「我ら ジャンルのジャングルではしゃぐ恐竜」

この作品の意義は途轍も無く大きい。
 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (1) / trackback (0) / 一般
2015-06-30 (Tue) 23:59:59
「次の検索結果を表示しています」と、勝手に、こちらが入力した文字列と異なる対象について検索実行し結果を表示する事は、「もしかして」と検索対象が入力文字列と異なる可能性について確認してくるのとは根本的に違う。

S.F.の古典テーマであるコンピュータの暴走そのものだ。

何故グーグルはこれをサービスだと思っているのか。何故これを正しいと思っているのか。

即刻やめて、猛省して欲しいと思う。
 
ID: イカサマ・ヘッド / comments (0) / trackback (0) / 一般
2015-06-30 (Tue) 23:59:58
≪ NEW | GOTO TOP | OLD ≫
CATEGORY
NEW
COMMENT
≫ 若者ばかりで恐縮・その2
 ≫ ヘッド (02/18)
 ≫ ヘッド (02/04)
≫ ゲスト:信州信濃の稲妻ルーキー
 ≫ ヘッド (02/17)
 ≫ イカサマ・ヘッド (01/26)
≫ 今、生きてる
 ≫ ヘッド (02/14)
TRACKBACK
≫ これは単にワルクチですよ(笑)
 ≫ † 夜行記 † (05/06)
 ≫ 僕の宗教へようこそ (05/05)
≫ 降神だのM.S.C.だのといった新世代だけでなく大御所もちゃんと凄いや
 ≫ レコード万歳 (05/02)
≫ ブルガリ!
 ≫ 僕の宗教へようこそ (12/11)
≫ 「蟲師」アニメ版を評価してはならない理由
 ≫ DaHjaj gheD (10/31)
LOG
PROFILE
LINK
≫ module
 ≫ nJOY BLOG
≫ ikasama
 ≫ illust
 ≫ music(nico nico douga)
 ≫ side B
≫ exoticaAssociation
 ≫ 空にとける虹と僕の声
TOOL
rss 1.0
RSS 2.0

master

analyzer
analyzer_sp

≫ ゲストモード
ID :
PASS :



≫ 処理時間 0.316186秒
PRODUCE

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
2.6.11a

BANNER

もうすこしだけましな僕らが眠らない理由